旅行 すぽーつ、やきゅう、げいのう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカの経営体制はひどい

アメリカの自動車企業のビックスリーと呼ばれているところは
経営危機になっていますね。

経営難にも関わらず専用ジェット機でやってきて
そして支援してほしいと訴える。

そういうのを見ると状況判断はどうなってるんだろうと
思ってしまった。

こういうアメリカの破綻というのが日本にも影響しているし、
日本国民にとってもこのジェット機、年俸というものを
肩代わりしているようなもんですね。

経営難になりながらも年俸や報酬は100億円とか
そんなんじゃなかったけ?

日本では金がないと苦しむ人がいても根源を作った
そういう役員はお金は十分にあるわけですしね。

裁判やら何かで返却するなんてこともあるのでしょうかね。

アメリカのツケは日本やら他の国が払うようなもんですね。

派遣社員、労働者の切捨てが始まった

現在派遣社員や契約社員などの非正規雇用者の
切捨てが始まっていますね。

企業は派遣などでコスト削減し、派遣は会社にとって
有効な人材かと思いきや、まずはじめに切るということは
結局はそんなに大事には感じてなかったということですね。

そもそも派遣の緩和にしても小泉純一郎・竹中平蔵時代に
一気に改正されましたもんね。

この状況を見るとアメリカの植民地時代、
黒人奴隷に似ているような環境になっている気がする。

今でもただ働くだけで人の体を酷使しても
何も思わないという会社も多いようですね。

もともとなぜ法律ができたのかということを考えれば
かつての労働者が改革を求め、環境改善を求め、
一団となって訴えてやっと整った法律や規則だったでしょう。

しかし日本人はいわゆる平和ボケで平和は当たり前、
どちらかと言えば自分がするよりされる側で見る。
だから規制緩和されればサービスが向上するだろうと、
安易に考えてた面もあったのかなと思う。

それに日本人は無防備で危機意識もないので
何があっても安心という思い込みがあったのかもしれません。

海外ならば人前でお金を数えないとか、
公共機関で居眠りすると危険とか、
貴重品を常に手放さないなど当たり前ですしね。


結局は小泉時代になってからは
利益主義で企業の権力というのが以前より
大きくなってしまった気がします。

巨人の上原浩治(うえはらこうじ)は球威がおちた

メジャーリーグを目指している上原浩治についてメジャーの
評価では以前よりも球威が落ちたとあまり良い風には
思ってない模様。

上原5~7年前あたりが一番ピークだったようですね。
その後はたびたびにメジャーの評価が落ちたと言われてました。

さらに本人は今年だけはさらに調子を落として2軍落ちしましたしね。

ドラフトではメジャーか日本かで悩んで結局巨人に指名され、
その後はメジャーを選べばよかったと後悔した日もあったそうです。

そして今年は社会人野球からそのままメジャーに行く田沢もいますしね。

自分がやらなかった事をやってる田沢、
力が衰えてから行く自分とピークをむかえる前に
踏み入れる田沢といろいろな葛藤が出てきそうですね。

ポスティングシステムを認めない巨人だったのも
本人にとってはついてないところだったのかもしれません。

上原は巨人の姿勢を否定したり、
今年の日本シリーズでも西武の戦力は良いと言ったりと、
あまりチームへの愛着は感じられなくなってました。

飯田圭織(いいだかおり)の長男が急死

昨年7月7日にロックバンド、
7HOUSE(セブンハウス)の元ボーカル、ケンジ(29)と
“できちゃった婚”し、今年1月22日に男児を出産。

7月27日に慢性腎不全のため亡くなっていたことが28日、
分かった。

飯田圭織の長男が急死したそうですね。

飯田圭織は元々妊娠するつもりでいたのかは分かりませんが、
やはり妊娠するならそういう準備をしておいた方が良いのかなとも
感じました。

現在はできちゃった婚をおめでた婚と言ったり
テレビ局でも非難を恐れてか?祝福系の言葉で言ってますけれど。

妊娠する時はそれなりに健康に気をつけておかないと
血流が悪くて栄養が行き届かない場合もあり、
器官ができあがらないこともあったりしますし、
卵子は1つですからそれを良い状態にしておかなければならないとか、
いろいろ気にかける部分はありますしね。

芸能界という不規則な仕事ならなおさらそんな気もします。

芸能界ならば時間も不規則だったりいろいろ健康管理は
あまり確保できないでしょうし。

長男は出生当初より腎臓を患って都内の病院で入院治療を行っており、
飯田も病院に通って長男を見守る日が続いていた。
4月には退院でき、その後は家庭で育児に専念していたが、
7月27日朝に容体が急変。飯田の必死の看病もむなしく、
短い生涯を終えたという。

蛯原友里えびちゃんが今月でCancam卒業

cancamでモデルとして活躍していた
蛯原友里が今月発売の号で卒業になりました。



前々から(1年前)そろそろ卒業と言われてましたが、
とうとう終わりがきましたね。

山田優がCMやらで有名になった時は
実は山田優よりも人気なモデルはエビちゃんと
言われることもありましたし。

29歳のエビちゃんが卒業すると年齢層も
一気に変化するのかもと思います。

しかしエビちゃんはこれからもゲスト的な立場として
登場するようです。

現在はcancamよりもviviの方が売り上げが上なんだそうですね。
viviはモデルもハーフ系の本格的?!な人が多く、
他と比べて海外っぽさも漂う雑誌かなと感じてます。

プロフィール

ほすういの

Author:ほすういの
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。