旅行 すぽーつ、やきゅう、げいのう 小室哲哉の華やかな音楽経歴

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小室哲哉の華やかな音楽経歴

小室哲哉はTMNETWORKで活躍してましたが
「GET WILD」がヒットしましたね。

シティーハンターで使われていて
まさにバブルの時期に流行った曲。



そのあたりの時期には観月ありさ「TOO SHY BOY」や
宮沢りえなどにもなども提供してましたね。

その後は少し時間が空いて
trfでまたヒットし始めました。

けれどもその時はそんなには表には出てきませんでしたが、
篠原涼子の歌で「with t.komuro」として
名前が出てくるようになった気がします。

その後は1995年
オーディションで選んだ女性ボーカルでglobeを結成したり、
声を聴いて涙が出たというイチオシの華原朋美や
hitomi
スーパーモンキーズの頃から注目していた
安室奈美恵などをプロデュースし始めました。

しかし徐々に売れなくなって、
オーディションで選んでデビューさせた人でさえも
話題にはならずに
安室奈美恵、hitomiと小室プロデュースを離れていきました。

小室ファミリーから最初に離れたのは華原朋美で
そのあたりから小室哲哉はあまりいい印象がもたれなく
なったように感じます。

あと安室奈美恵の産休も大きかったかな。
その間にモーニング娘。や浜崎あゆみやSPEEDなど
少し違う音楽調の曲も流行ってきましたしね。

ピークの頃はオリコントップ10にいつも
小室ファミリーの曲が入っていて
多い時には半分以上が小室の曲でした。

華原朋美は事務所は解雇されましたが
母親が経営する健康食品?の通販経営は
繁栄しているそうですが。

華原朋美はイベントに出席するなど
芸能界復帰のためにがんばってはいるそうです。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ほすういの

Author:ほすういの
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。